• 永久脱毛、レーザー脱毛メリットとデメリット
  • 永久脱毛は本当に「永久」?
  • 毛周期のサイクル
  • 素肌になれる永久脱毛、レーザー脱毛
  • 永久脱毛、レーザー脱毛の種類って?
  • 脱毛においてエステと医療機関の違い
  • 通院期間中の注意事項は?
  • 永久脱毛、レーザー脱毛何歳からOK?
  • ワキガが治るって本当?

ムダ毛のお悩みといえば、多くの女性に共通してある悩みごととなるかと思います。 当サイトでは女性のお悩みを解決すべく、体験者の口コミや当サイト独自の調査により 永久脱毛についての情報をご紹介いたします。 また脱毛に関する様々な情報をご紹介させていただきます。 脱毛の悩みは当サイトで解決しましょう。

永久脱毛クリニック選びのポイント!

「低価格 = お得」とは限らない
医療レーザー脱毛は決して安くはありませんが、価格には理由があります。
安いということは、それだけのリスクがあるのです。
知識のない人に治療されたり、施術対応が悪かったり、いずれまた普通に生えてきてしまったり。安いからと言って、お得だとは限らないのです。
しっかりとした対応を行ってくれるクリニックを選ぶと自然とコストが上がります。
ただ結果として質の高いサービスを行うことで、脱毛の悩みをしっかりと解決することをお勧めします。

カウンセリング重視、専属医師のアフターケア完備
永久脱毛は、ある程度の通院期間を要します。
不安や疑問を親身になって解消してくれるクリニックは施術も丁寧と言えるでしょう。 また事前に「テスト照射」が出来ることも重要なポイント。
さらに万が一、トラブルが起きた時のアフターケアは必ず完備してるところを選びましょう。
患者さまとしっかりとコミュニケーションを取ってくれるクリニックを当サイトではお勧めします。
あなたの脱毛の悩みをしっかりと解決してくれるスタッフがいるクリニックを選びましょう。

一人一人の違いを考慮した治療の提案
全く同じ体質の人はいないのです。 その人にあった機械で、照射レベルも調節してくれるクリニックを選びましょう。
数種類の脱毛機を完備しているところは、それだけ対応の幅も広いのです。 あたなの体質にあった脱毛メニューをしっかりと選んでくれるクリニックがあります。
事前にしっかりとメニューの説明を聞いてから施術を受けましょう。

永久脱毛の定義とは?

米国電気脱毛協会の発表では、 「脱毛が終了して一ヶ月後の時点での毛の再生率が、 20%以下である場合」 を永久脱毛の定義としています。また個人差もあるため、完全に永久的に脱毛をするというのは難しいというのが現状です。では、何を持って現在日本では「永久脱毛」としているのか?
医療機関で行う「永久脱毛」は、毛根の心臓部である「毛乳頭」という部分にダメージを与え、破壊していきます。 「毛乳頭」が破壊されるにしたがって毛が抜け落ちていき、次第に毛が生えなくなっていきます。 そして最終的には毛穴が閉じていくという仕組みとなります。 このメカニズムを持って、結果的に「永久」の脱毛となるということが日本での定義となっております。

シミ・肝斑治療

永久脱毛の知識を深めよう
あなたは、どれだけ「永久脱毛」について理解しているでしょうか?
永久脱毛についての正しい知識をしっかりと付けてから施術を考えていきましょう。
周りの噂や友人の話などに惑わされず、しっかり仕組みから理解と納得をすることがとても大切です。

トップへ戻る