• 永久脱毛、レーザー脱毛メリットとデメリット
  • 永久脱毛は本当に「永久」?
  • 毛周期のサイクル
  • 素肌になれる永久脱毛、レーザー脱毛
  • 永久脱毛、レーザー脱毛の種類って?
  • 脱毛においてエステと医療機関の違い
  • 通院期間中の注意事項は?
  • 永久脱毛、レーザー脱毛何歳からOK?
  • ワキガが治るって本当?

永久脱毛、レーザー脱毛比較サイト > 永久脱毛の手法にはどのようなものがありますか?


永久脱毛について、聞きたいけど誰に聞いたらいいのかわからない・・・。
よくある質問をまとめてみました! 是非参考にしてみてください。

Q:永久脱毛の手法にはどのようなものがありますか?

医療レーザー脱毛と針脱毛(電気針脱毛・絶縁針脱毛)で大きく2つあります。

レーザー光線医療レーザー脱毛による永久脱毛
毛根部の黒い色素(メラニン)に集中する、特殊なレーザー光を使用し、脱毛します。
比較的痛みも少なく、専用の機械による施術なので、施術者の技術の差もほとんどなく、安心して受けられます。
例えば、両わき脱毛の場合1回2~3分程度で完了し、2ヶ月に一度のペースで約5回程度の通院で完了します。
このように施術完了までの時間が短いために治療費も針に比べ安く利用できまるのです。
※黒い色素に反応するレーザー光を使用するため、現在主流のレーザー脱毛機では、白髪などの脱毛は難しいとされています。

針脱毛による永久脱毛
毛穴一つ一つに細い金属針を刺し、高周波や弱い電気を流して毛根を破壊して脱毛します。
最近では、針脱毛と言えば絶縁体脱毛になりますが、こちらは脱毛部分の皮膚の表面に触れる部分に電気が流れないよう、特殊なコーティングがされているのです。
従来の電気脱毛とは異なり、炎症や色素沈着を起こす確率が低いという特徴があります。
こちらの手法は、白髪・産毛・日焼け特に関係なく施術できるのが特長ですが、レーザー脱毛と比べると痛みはかなり強くなります。
※当サイトはエステなどのサロンで行う脱毛に関しては、永久脱毛として適切でないと判断している為、こちらの回答の記載は除外しております。

トップへ戻る